ゼロ「0」から始まるデータを入力する方法

更新日: 公開日:2015/04/14
Excelでゼロから始まるデータを入力

Excelでゼロ「0」から始まる数値のデータを入力すると、このように先頭のゼロが勝手に消えて、右詰めになってしまいます。

start-with-zero-in-excel01

start-with-zero-in-excel02

Excelは「表計算ソフト」と言われるだけあって、セルに数字のみで入力した際に 自動的に数値と判断 して、計算に使える状態にデータを自動変換してしまいます。

ここでゼロを残して「007」と入力するにはどうしたら良いでしょうか?

ゼロから始まる数値データを入力する方法は2つ

  • 設定により数値ではないと宣言する方法
  • 文字データとして入力する方法

設定により数値ではないと宣言する方法

設定で「このセルに入力する値は数値ではありません」と宣言することで、ただの文字として認識されるようになります。方法は簡単です。

ゼロ「0」始まりのデータを入力したいセルを右クリックして [セルの書式設定] を開きます。表示されている [表示形式] を [標準] から [文字列] へ変更します。この変更により、テキスト形式の入力として認識されるようになります。

start-with-zero-in-excel03

これで完了です。設定後、改めてデータを入力してみましょう。

start-with-zero-in-excel01

start-with-zero-in-excel04

無事入力できました。

文字データとして入力する方法

Excelの入力ルールとして、アポストロフィ「’」を頭につけると、その入力データは「文字列」として認識するようになります。(アポストロフィは Shift + 7 で入力できます。)

最初に入力したアポストロフィ「’」はセルに表示されません。分かりづらいかと思いますので、こちらも入力例を見てください。

start-with-zero-in-excel05
入力の段階ではアポストロフィ「’」が見えていますが、セルを移動すると見えなくなります。

start-with-zero-in-excel04

アポストロフィ「’」を利用する場合、表示状はゼロ始まりの数値に見えるものの、セルのデータ上にはアポストロフィが存在しています。またデータを CSV 等にエクスポートすると、アポストロフィが無い状態で出力されるので、データの取扱にはご注意ください。

以上、Excel 上でゼロから始まるデータを入力する方法でした。

この記事をシェアする

最新の更新情報は、Twitter、Facebook、Freedly にてお届け!

NJ-CLUCKER RSS

このブログの運営者

NJ

パソコンを使う上でExcelは様々な用途で用いられますが、困ることもたくさんあります。困った時に少しでも役立てるようにと、このサイトを立ち上げました。分かりやすくをモットーに解説をしていくつもりですので、どうぞよろしくお願いします。
尚、このサイトでの説明は、主に Excel2013 を利用していますので、その点につきましてはご了承いただければと思います。

Facebook ページ NJ-CLUCKER
このブログが役に立ったら
「いいね!」お願いします